eneloopのソーラー発電よりこっちの方が効率よくね?
携帯性は無いけど、大電力を保持できるし。
eneloopのソーラー発電は非常用の携帯充電器としてストックして、こっちの方に切り替えようかしら。

来月あたり購入を検討してみようかしら…。

01121251_4f0e58c7b8ae7_20120318002941.jpg
http://tokyodevices.jp/products/detail.php?product_id=27


以下、商品説明。

ソーラーUSB充電モジュールに、ソーラーパネルとバッテリーがセットになったモデルです。太陽光から携帯電話やスマートフォンを充電することができます。携帯電話であれば、1回の満充電で10回以上、曇りや雨の日が続いても充電が可能です。

普段から窓際に置いて毎日の携帯電話の充電に使えますので、小さい投資で太陽光発電をはじめたい方に最適です。また、非常時の情報機器の電源確保にもなります。

応用として、消費電流が小さいセンサであれば、このシステムで24時間365日、無停電での運用もできます。(※数mAでの運用を想定した場合です。好条件でない場合にはすぐに電力不足になりますので負荷の消費電力にご注意ください。)

【セット内容】 (写真)
・3W 多結晶 ソーラーパネル
・12V 5Ah 鉛シールドバッテリー
・IW3100 大容量・ソーラーUSB充電モジュール 1ポート給電版
・ケーブル(ミノムシクリップ)x2
 ケーブルの色は異なる場合があります。

※マイナスドライバー(ケーブルを端子に取り付けるために使います)と、ニッパー(ケーブルの皮膜を剥くために使います)が必要です。
※さらに大容量の240Whクラスのセットもあります。IW3100-240WS
※結露しない環境でご使用ください。バッテリーは密閉された容器に入れて運用しないでください。

9980円だって。
基盤むき出しだけど、こっちの方が安いじゃないか!

さらに240Wモデルもあるそうで。
こちらは30,000円ちょい。

http://tokyodevices.jp/products/detail.php?product_id=28

ううむ、USB経由の充電に使えそう。


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ