IMG_2347.jpg

ソーラー発電を本格的に始めるなら、まずはパンフレットを見ようぜ!
ということで、近くのコジマ電気から無料パンフをかっさらってきましたw

内容は至ってふつうです。

いや、普通というより、ホームページに掲載されている内容と同じなので、このブログを見れる人なら各社のページに行った方が見やすいかもしれませんが、やっぱ紙媒体の方がくっきりはっきり鮮明に見えるから、パンフを見るのもありかなと思ったり。

ソーラー発電の仕組みやら効率やら設置方法、標準価格などなど。ソーラー発電を始めるために必要な(でも深く知る必要は無い)情報が満載です。

ちなみに、掲載されている数字は参考値でしかないので、はっきり言ってどのメーカーも結果的には似たり寄ったりです。240Wでも210Wでも、そこに大した意味はありません。
240Wが高性能というわけではないのです。
どちらにもメリットとデメリットがあります。

なので、迷った時はデザインで決めてしまうのが良いのかなと思います。

あと、重要なのがサポート体制ですね。
基本、メーカー保証は有償ですが、電気屋(コジマ電気とか)が独自に無料保障つけてくれます。
最低でも10年は無料保証してくれるそうなので、そこらへんは素人でも安心です。

あと、支払いは最長180回払い(15年)で、月々2万円とかあるので、そんなに家計に与える影響は無いと思います。無職でなければw
現状なら売電価格が高めに設定されているので、払い終わる頃には余裕で元が取れる計算です。
私は無職で金遣いが荒いのでまだ手が出せませんが(´・ω・`)
あと、専門学校の学費の支払いが残っているというのもありますねー(´・ω・`)
学費の支払いが終われば、その分をソーラーに回せるのですが…


売電すれば、出力の融通がきかない原子力の力を借りる割合も減らせます。
特に、電気の必要な日中に売電できるのですから、一石二鳥です。
※出力の変動は火力で賄われているんですよ? 原子力は基本、固定出力です。

ということで、まずは近所のソーラー発電を扱っている店に行ってパンフをかっさらってきましょう。
そこにはメーカーのパンフと、そのお店独自のサービスのパンフがあるので、それでもって最初の一手を踏み出してみてはいかがでしょうか。


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ