いつかは自前で建てたいメガソーラー。
外部電源には頼らない生活は心にゆとりをもたらします。
by神楽坂柚 心のポエム

国内初の商業用メガソーラー「新潟雪国型メガソーラー発電所」の運営開始について
zennkei.jpg
 県では、低炭素・循環型社会実現と産業振興のため、新潟版グリーンニューディール政策の取組を進めています。
 本政策の一環として、新潟県と昭和シェル石油株式会社が共同で取り組みを進めてきた、「新潟雪国型メガソーラー発電所」が平成22年8月31日に運営を開始しました。太陽電池による商業発電施設では日本初となります。また、発電した電力は全量東北電力株式会社に売電され、近隣地域で使用する電力の一部となります。
 本施設には、見学施設(防災・エネルギー研修センター)があり、事業者や一般の方に見学いただくことができます。

新潟雪国型メガソーラーが、年間発電量目標100万kWhを達成
01.jpg
新潟県と昭和シェル石油が共同で運営する「新潟雪国型メガソーラー」は、年間発電目標の100万kWhを、40日前倒しして達成したと発表した。降雪や、曇り空の多い新潟でも、高い発電性能が確認されたとしている。

 新潟雪国型メガソーラーでは、2010年9月から2011年7月までの発電計画を85万kWh、日照時間は1,428時間としていた。これに対して、実績値は103万kWhと1,474時間で、計画を約20%上回った。100万kWhの到達は7月25日だった。100万kWhという発電量は一般家庭300件分の消費電力に相当する。

↑同じトコロの紹介分です。

見学は団体のみか。残念。


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ