フォント高いから自分で作るか!

と、ふと思い立ち、まずは手書きから初めてみた次第。

ここ1週間ぐらいちまちま文字コードの仕様とか調べつつグリフを書いていたのですよ。

 

ゆずペン字N-01

ゆずペン字N-02

 

4000×3000ピクセルくらいのキャンバスにペンタブ使ってちまちま書く事1週間。

ようやくJIS漢字第2水準まで書けたわー(ノ゚∀゚)ノ

ほんとは JIS X 0213:2004 準拠で第4水準漢字と非漢字も追加しようと思ったけど、5000文字とか書くともう手がね、腱鞘炎でね。

あと、Shift-JIS と UTF-8 とかの関係とか、フォント作成ツールとかの使い方とかまだよくわかんなかったから、とりあえず Shift-JIS でカバーできる JIS X 0208:1997 準拠の第2水準漢字までで一区切りということで。

 

っていうか、JIS X 0213:2004 だと Shift-JIS じゃカバーできないという事実を知ったのはつい先日だったり(汗

JIS だと第2面まで使う事になるから現行のツールじゃ JIS での対応は不可、UNICODE なら可能だけど、UNICODE での文字表持ってないからどうしたら簡単に最新の文字コードに対応できるかアレコレしてるわー。

 

ちなみに、コレ以降はわりとちゃんとしたデザインフォントを Illustrator で作ろうかと画策しているわ。

基本パーツをいくつか作ってそれを組み合わせて全文字を組み上げる方法ね。

 

 

 


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ