Premiere Pro CS6 Timeline

メタセコイアSpaceNavigatorを使えるようになったので今度はAdobePremiereでも使いたいと思ってAdobeからプラグインSDKをダウンロードしてきてアレコレしてるんだけども、ドキュメントがことごとく英語でサッパリでございますのよ。

 

ちなみに、主な用途はタイムラインのスクロール再生ヘッドの移動。

アナログ入力を活かしたシークデバイスとして活用したいのよね。

特にタイムラインのスクロールは上下を含めるといろいろ操作がめんどくさいから、SpaceNavigatorでストレスフリーにできたらいいなーって。

 

PhotoshopでSpaceNavigator使えるプラグインが出てるからPremiereでも似たような事できるんじゃね? というのが事の始まりなんだけど、いやはや、プラグインの構造とか提供されてるAPIの内容を把握しようとしているだけで眠気がね…。

私、英語の文章見てると眠くなるのよw

 

はてさて、完成させることはできるのかしら。

 

ちなみに、Premiereの他にもAfterEffects、Illustrator、Audition、PhotoShop(全てCS6)のプラグインSDKをゲットしてあるけど、他の部分まで手が回るかしら…(汗

 

■参考サイト

Adobe Developer Connection

Adobe Developer Connection / SDK一覧


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ