IMG_2845

2012年第1四半期くらいの製品で、現時点で旧モデル扱いですが入門機としては十分な性能を持っている一品。

ケーズデンキWebで21,000円なので、コストパフォーマンスも良い感じかと。

ちなみに、パッケージはレッドだけど、中身はシルバーね。パッケージの下の方にシルバーってあるっしょ?w

 

価格.com:Canon iVIS HF R31 価格比較
http://kakaku.com/item/K0000333517/

 

して、御開帳~。

 

IMG_2847

IMG_2848

本体、バッテリー、ACアダプター、HDMIケーブル、USBケーブル、スタイラスペン、説明書、保証書、アプリケーションディスクが入ってます。

 

IMG_2851

今や当たり前になった手のひら(?)サイズ。iPhone4Sと同じくらいの幅でかなり小さいです。

重量は約300g。iPhone4Sと同じくらいの重量なので、ビデオカメラもここまで軽く小さくなったのかーとビックリですよ。
※byオッサン

 

IMG_2853

バッテリーの充電は本体にバッテリーとACアダプターを接続した状態で行います。

バッテリーはリチウムイオンで 3.3Wh ( 3.6V/895mAh )。カタログスペックでは30分の連続撮影が可能とされています。

※バッテリーを使用せずにACアダプターだけでも撮影できます。

 

 

別売で充電器売ってますが、ビミョーに高いです。

↓はバッテリーとキャリーバックのセット。

 

 

あと、個別に大容量バッテリー(標準の約2倍)があります。

コレを使うと約1時間の連続撮影が可能になりますが、容量のわりにはこれまたビミョーに高いのでどうしようかと悩んでみたり。

 

 

そんな感じの本機ですが、光学32倍ズーム1cm接写など遠近共に使え、内蔵メモリーは最高画質で約2時間分の録画が可能なので入門機としては十分な性能を持っていと思います。

※流石に32倍ズームだと手ブレ補正だけではキビシイので三脚の使用をおすすめします。

 

まだ買ったばかりなので、細かい使用感など気になるポイントはまたの機会にしてみようかと思ってます。

 

■参考サイト

製品ページ
http://cweb.canon.jp/ivis/lineup/hfr31r32/index.html

説明書(Canon公式ページ)
http://gdlp01.c-wss.com/gds/6/0300006926/02/hfr31-im2-dom-ja.pdf

 



↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ