私が愛用しているバックアップソフト Genie Timeline の開発元の Genie9 がプロモーションセール開催中ということで、ファイル鯖用に Timeline 2012 Pro を1ライセンス買ってしまいました。約30USD(日本円で約2,500円)でした。(衝動買いとも言う)

全品50%ディスカウントですよ奥さん。

 

過去記事:
バックアップソフト Genie Timeline【レビュー】
Genie Timeline がバージョンアップ!

 

期間は今日から…どんくらいなんざんしょ。

見出しを見るに、月曜日までっぽいですが、あいにく英語が堪能ではないのでそこらへんが不明です。サーセンw

 

まあ、ホームページ行って↑の表示があればセール中だと思うので()

 

サイト自体は英語ですが、一応google翻訳に対応してます。機械翻訳なので文面がビミョーですが、なんとなく意味はわかるかとww
※「Genie」が「魔神」と翻訳されちゃいます

 

 

ちなみに、今回のプロモーションセールとは関係ありませんが、Timelineは日本ではAOSがOEMで「ファイナルTimelineバックアップ」として販売してます。

ファイナルなんちゃらというネーミングのユーティリティソフトで有名(?)なアソコですわw

機能は全く同じで、中身もほとんど同じです。ただ日本語化してサポートがAOSになっただけなので、英語ダメーとか、日本語でサポート希望という人はそっちに行った方が良いかもしれませぬ。

機能説明も日本語でバッチリなので、一度見ておくのもいいかも。

あ、こちらも週末限定特価でDL販売が若干お安くなっているっぽいです。26日の午前10時まででPro版相当が4,980円だそうです。定価は6,000円ですねー。

 

■Genie9
http://www.genie9.com/ 

■Genie Timeline 2012 Professional 製品ページ
http://www.genie9.com/business/Genie_Timeline_Pro/overview.aspx 

 

■AOS テクノロジーズ
http://aostech.co.jp/ 

■ファイナルTimelineバックアップ製品ページ
http://backup119.jp/timeline/ 

 


【Amazonでも買えます】


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ