ちうことで、Cakewalk Music Creator 6 (以下CWMC)買いました。

ヨドバシカメラで6980円。

同社のDAWの上位版SONARのUIをベースにできているので、操作方法は多分SONARと同じかと。

※SONARは体験版をちょろっと触っただけなのでよくわかりませんが、見た目はほぼ同じです。

※画像右のMSポイントは一緒に買ったやつで、今回の件とは関係ないのです(

 

DTM/DAWソフトとして必要な機能は一通りそろっているのでこれ1本で作曲、ミックス、マスタリングなどの全ての作業が行えます。

GS2対応のソフトウェア音源も入っているので別途MIDI音源を用意する必要もありませぬ。

 

UIのスクリーンショット。

ドッキングUIを採用しているのでいろんなサブウィンドウをアレできますが、ドッキングできる箇所は左、上、右の3か所。

あと、微妙に自由度が少ないです。

 

実際にどの程度の自由度なのかはSONAR X1の体験版を使用してみるとわかると思います。
※CWMCの体験版は無いのです。

 

あと、製品ページにあるチュートリアルムービーに関しては基本操作の説明が一通り用意されており、ナレーションは声優さんを採用しているので非常に聞き取りやすいです。

チュートリアルビデオは別途DVD収録という感じではなく、ヘルプファイル(.chmファイル)のコンテンツとして入っており、かつインターネットに接続できる環境が必要なのでネット環境が無いと見れません。

また、ムービーはネット上のものがストリーミングで再生されるので回線速度が遅かったり、混雑していると見辛くなる可能性があります。

加えて解像度が低いので全体的に細かい部分が見辛いです。

要所はズームしてくれるので見えますが、ちょっと残念な感じでした。

 

以上、また何かあったらレビューしてみようかと思います。
ご静聴有り難うございました。

 

 

 

あ、ちなみに私、音楽に関してはド素人で音痴ですw


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ