ソフトが使えるからって仕事が出来る(賃金を得られる)というわけじゃないのはわかっているので、それはおいといて(笑

 

Adobe 製品で使いたいモノとしては

・PhotoShop
・Illustrator
・InDesign
・Audition
・Premiere

・Dreamweaver
・Flash(勉強中)
・After Effects(勉強中)

最重要はPhotoShopだけども、Ai、Id、Au、Prは微妙に外したくない感じ。

で、これらの要件を満たすパッケージとしてはマスターコレクションなわけで、 現在の価格帯としては30万円くらいかしら。
※価格情報は価格.comから。

 

これに2年に一度のバージョンアップで12万が相場ね。

Creative Cloud の使用料は年額6万円。月額で5000円。今時の携帯電話の最低使用料金と同じくらいかしら?

マイナーバージョンアップによる最新機能の利用も可能(あまり重視してないけど)ということで、付加価値ありで、従来のバージョンアップ費用よりはお得感ある感じ。

少なくとも初期投資となるパッケージの30万は浮かせられるし、私は基本的に最新バージョンを使う(使いたい)タイプなので、実質バージョンアップ料金だけで使い続けられるというのはなんとも魅力的な話なのよね。

いつまでもPhotoShop4.0使い続けるわけにはいかないんだっちゅーの。ってね。

それに、バージョンアップライセンスを購入した場合はどのみち旧バージョンは使用できなくなるしねー。

 

Creative Cloud やめる時は、その手のソフトを使わなくなる時だし、バージョンアップも旧バージョンの使用もなくなるから、携帯電話を使う感覚で利用してみるというのもアリかもしれないかなーなんてね。

 

資金はメイン携帯端末をスマホから従来の携帯電話に戻してコスト削減すれば月5千円くらいなんとかなるかと思うけど、現在2年しばり中。回線は切るつもりはないけど端末の支払いが未完了。

auとSBの回線は解約するのはやんごとなき事情で無理だけど、メイン端末にスマホはいらないという結論には達しているので、なんとかしてここらのコストをおさえたいわけですよ。

正確には、電話・メール用端末と、データ通信用端末、それぞれ別回線の2つが持ちたいわけで、キャリアに関しては特に重視はしてないんだけども。

主回線と予備回線ね。

 

この前QUMARION買ってだいぶ散財したので、微妙に手を出し辛いのが切ないわー。あと今無収入だしw

QUMARIONは買って悔いなしよー?個人的にね。

さて、どうしたものかしら。


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ