ネタが無いよー

ということで、私の使っているペイント:フォトレタッチ系ソフトの個人的評価をのせてみようかなと、思い立った次第。
※体験版でのバージョンも含んでいます。 全て64bit OS での動作を前提としています。

今回のエントリーはこちら。

・PhotoShop 4.0 ~ CS6
・Painter 6 ~ 9
・IllustStudio 1.x

 

■ユーザーインターフェース
PhotoShop >>> IllustStudio > Painter

PhotoShop歴の長さもありますが、Adobeインターフェースは洗練されていると思うのです。

 

■編集・フォトレタッチ用途
PhotoShop >>>(超えられない壁)>>>> IllustStudio > Painter

言わずもがな。です。
PhotoShop歴が長いというのもありますが、編集ということではIllustStudioとPainterはもともとそういう用途の機能は殆どないですし。

 

■ラフ、下書き
IllustStudio > Painter >> PhotoShop

イラストレーション用途に特化しているだけあってIllustStudioの方が使いやすいように思います。

 

■ペン入れ
IllustStudio > Painter >>>> PhotoShop

ペンのカスタマイズ機能の差もありますが、PhotoShopは早いペンさばきに対して追従性が悪いように思います。
ペンのサンプリングポイント間の補完機能がイマイチに感じます。

 

■塗り・ブラシ
Painter >> PhotoShop = IllustStudio

シミュレーターを名乗るだけあってPainterの塗り感は素晴らしいと思います。あと、ペンタブとの相性も。
IllustStudioはまだ使い慣れてないので判断が微妙な所。

 

■安定動作
PhotoShop = Painter >> IllustStudio

PhotoShop と Painter についてはエラー等で悩まされたことはありませんが、IllustStudio は一日に1回落ちるくらいのエラー遭遇率です。
主にショートカット関係ですが、安定度もお値段相応ということなのでしょうか。

 

■お値段
PhotoShop >>>> Painter >> IllustStudio

バージョンアップ時を考えるとPainterが一番高かったりますが、初期費用はPhotoShopが一番高いですね。

 

■コストパフォーマンス
PhotoShop = IllustStusio >> Painter

総合的には多機能高性能の PhotoShop。低価格でイラストレーション特化の IllustStudio がコストパフォーマンスが高く、Painter はお値段を考えるとちょっと割に合わない感があります。

 

以上、しがない絵描きの戯言、ご静聴ありがとうございました。


↓ランキングに参加してます↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ